スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月5日「体制維新ー大阪都」橋本徹、堺屋太一 担当:和田

41N2eqScjJL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


こんばんは。
ブックリレー3人目は和田です。
今回はちょっと急だったため、最近ではなく夏休み中に読んだ本の紹介をします。
私が読んだのは「体制維新ー大阪都」橋本徹、堺屋太一です。
この本は大阪市長橋本徹が大阪都構想やそれに付随する維新八策の根本にある考え方を綴ったものです。

このなかで彼が強く訴えているのは、社会の大きな流れを変えるには政策変更という「方法」の転換や、政権交代のような「人事」の変更では不可能。そうではなくて、システム=政治体制そのものを変える必要があるということです。

また、彼はこの本の中で「まずやってみるリスクをとる。そしてやってみるメリット、デメリットを検証する。これが僕の政治方針です。」と語っています。これは非常にアントレプレナーシップ的な考え方だと思いませんか?

この本は小門ゼミ生には非常にお勧めです。非常にタイムリーな話題であり、国より小さい単位での政治や行政について分かりやすく語られています。そして、これから日本を変えようというやる気とそれに対する考え方が書かれたこの本はこれからイノベーションを起こすはずの小門ゼミ生にとっては非常にためになります。
というわけでオススメ度は★★★★★です!

次の担当は冨樫さんです。


文責:和田

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

リレーの順番
金岡→飯田→和田→冨樫→小林→島田→加藤→砂岡→小川→井上→柴崎→アレックス→美田→山本→古屋→戸田→片上→山中→…
カウンター
プロフィール

小門ゼミブックリレー

Author:小門ゼミブックリレー
学生団体Small Gatesは法政大学キャリアデザイン学部小門ゼミ生の有志で経営しています。
http://sg09.blog66.fc2.com/


【法政大学キャリアデザイン学部小門ゼミ】
普段キャリアデザイン学を軸に経営・経済・文化・教育を学んでいます。
「entrepreneurship」・「citizenship」を合言葉に
熱く濃く明るく青く、double majorを目指し日々学習してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。