スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/2 『フリー 無料から生み出す新戦略』担当:小川


明けましておめでとうございます。小川です。
本当は去年のうちに投稿する予定だったのですが、遅れてしまいました。すいません。
今年は気持ち入れ替えてしっかりとやっていきます!


今回私が紹介する本は
クリス・アンダーソンの『フリー』です。


フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
(2009/11/21)
クリス・アンダーソン

商品詳細を見る



GoogleやFacebook、Wikipediaなど
近頃オンライン上で多く見られるフリー(無料)のサービスの仕組みを解き明かした本です。
IT化が進む現代においてこの「フリー」は無視できない存在であると同時に、
この「フリー」を理解することが現代のビジネスで勝つことにつながります。

フリーと一言で言っても、フリーミアムなどいくつかのモデルに分類されますが
大切なことは、フリー(無料経済)が従来の需給関係を無視するほどに、消費者にとってとても魅力的であるものだという認識をすることであると感じました。

つまり、仮に自分が商品に大きな付加価値をつけて物(サービス)を売っていたとしても
フリーが競合になりうるわけで、完全に無視することはできなくなってきています。

だからこそ著者はこの本を執筆したのではないでしょうか。



評価は★★★★☆

この本は著者の経験というよりも
著者が多くの文献を読んで書いたものなので
少し退屈に感じる感じるかもしれませんが、
現代を生きる上では必須であるように思えます。

コメントの投稿

非公開コメント

リレーの順番
金岡→飯田→和田→冨樫→小林→島田→加藤→砂岡→小川→井上→柴崎→アレックス→美田→山本→古屋→戸田→片上→山中→…
カウンター
プロフィール

小門ゼミブックリレー

Author:小門ゼミブックリレー
学生団体Small Gatesは法政大学キャリアデザイン学部小門ゼミ生の有志で経営しています。
http://sg09.blog66.fc2.com/


【法政大学キャリアデザイン学部小門ゼミ】
普段キャリアデザイン学を軸に経営・経済・文化・教育を学んでいます。
「entrepreneurship」・「citizenship」を合言葉に
熱く濃く明るく青く、double majorを目指し日々学習してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。